全文検索 Fess + Windows 10 (2)

◇インデックスを作成してみる。
テスト用ファイル C:\TEST フォルダを作成、その中に「a.txt」を作成し保存。
a.txtには以下内容を登録。
今日は良い天気です。
明日は雨です。

fess管理画面メニューより [クローラ] → [ファイルシステム] を選択

[新規作成]をクリック、以下値を入力し画面下部の[作成]ボタンをクリック
・名前:「test」  ※適当な名前
・パス:「file:c:/test」 ※「file:」に続き対象パスを指定。



fess管理画面メニューより [システム] → [スケジューラ] を選択
”Default Crawler" をクリック

画面下部の[今すぐ開始]をクリック、しばらく待つ。
これでインデックスが作成されるはず。


実行結果の確認
fess管理画面メニューより [システム情報] → [ジョブログ] を選択
Default Crawlerの状態が "OK" であれば処理終了している。


fess管理画面メニューより [システム情報] → [クロール情報] を選択
クロール情報が登録されているので、該当行をクリック。

インデックスのサイズが 0 でないので、おそらく作成された模様。


検索してみる。
fess管理画面メニューより [システム情報] → [検索] を選択
"天気" で検索。

検索できた。


実際に http://localhost:8080/ にて検索してみる。


問題なし。a.txt のリンクをクリックすればファイルのダウンロードも可能。


0 件のコメント:

Linux:CentOS7ネットワークの設定

※ Linux:VirtualBoxにCentOS7をインストール の続き CentOS7をインストールし再起動が完了したら user でログイン ネットワーク設定 ネットワークはとりあえう NAT + DHCP IPv4のみ で構成 "nmtui&quo...