2015年12月30日水曜日

VirtualBoxで重大なエラー

VirtualBoxClient COMオブジェクトの作成に失敗しました。
となり起動できない。


トリガーとなった操作は不明
(前日にシステムドライブ空きが0KBになってしまったのが原因か?)

・REGSVR32 VBOXC.DLL をやっても駄目。
・CCleanerでレジストリ整理しても駄目。
・アンインストール→インストールをやっても駄目。

C:\users\(user)\.VirtualBox フォルダに設定ファイル(VirtualBox.xml)や、ログファイルが残っていた。
ログファイルを見ると…
VirtualBox COM Server 5.0.10 r104061 win.amd64 (Nov 10 2015 16:56:18) release log
00:00:10.005572 main Log opened 2015-12-29T07:08:53.548363200Z
00:00:10.005572 main Build Type: release
00:00:10.005572 main OS Product: Windows 7
00:00:10.005572 main OS Release: 6.1.7601
00:00:10.005572 main OS Service Pack: 1
00:00:10.071576 main DMI Product Name: System Product Name
00:00:10.078576 main DMI Product Version: System Version
00:00:10.078576 main Host RAM: 16331MB total, 12190MB available
00:00:10.078576 main Executable: C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxSVC.exe
00:00:10.078576 main Process ID: 8588
00:00:10.078576 main Package type: WINDOWS_64BITS_GENERIC
00:00:10.080576 Home directory: 'C:\Users\xxxxxx/.VirtualBox'
00:00:10.081576 ERROR [COM]: aRC=E_FAIL (0x80004005) aIID={0169423f-46b4-cde9-91af-1e9d5b6cd945} aComponent={VirtualBoxWrap} aText={Start tag expected, '<' not found. 00:00:10.081576 Location: 'C:\Users\xxxxxx/.VirtualBox\VirtualBox.xml', line 1 (0), column 1. 00:00:10.081576 F:\tinderbox\win-5.0\src\VBox\Main\src-server\VirtualBoxImpl.cpp[532] (long __cdecl VirtualBox::init(void))}, preserve=false aResultDetail=0

■気になるのは2箇所
(1)14~15行目の「not found Location ... VirtualBox.xml line 1(0), colum 1.」
→ たしかにVirtualBox.xmlのファイルサイズは0KB (からっぽ) である。

(2)16行目「F:\tinderbox\win-5.0~」
→ Fドライブ?これはVirtualBoxコンパイル時の環境と思わるので問題無しか。

■原因
VirtualBox.xmlが空なのが原因。
前回のバックアップと思われるファイルが VirtualBox.xml-prev として保存されていた。
このファイルサイズは6KBあり正常と思われる。
VirtualBox.xml-prevをVirtualBox.xmlとしてコピーしVirtualBoxを起動。

起動できた。


1 件のコメント:

神速人 さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。